阪神住建の賃貸事業

大阪を拠点に、社会に貢献し続ける総合ディベロッパーの阪神住建。マンション、商業ビルなどの企画から開発、分譲、管理までをトータルに手掛けている阪神住建は、スパワールド、ゴルフ練習場、ホテルなど時代の潮流を読んだ多角経営が強みと言えるでしょう。
そんな阪神住建の賃貸事業について紹介します。

阪神住建の賃貸マンションは、駅へのアクセス性の高さや都心への利便性、自然の潤いをテーマに、新しい都市生活を提案しています。マンション設備も分譲マンションと同じく上質なタイプを採用しており、快適な生活を生み出すとのこと。

SMOOTH is SMART!は、阪神住建が提案する仕事と暮らし、地域とサービスがそれぞれスムーズでスマートな関係を築いていくサービスです。
本当に豊かな暮らしとは、心も身体も健やかで充実した暮らしであると阪神住建は考えているようです。そこで欠かせないのは、仕事と日常生活のよりスムーズな関係。通勤時間が今の半分になれば、それがそのまま日々のゆとりに変わり、家族で過ごす時間や自分のために過ごす時間が増えることになります。阪神住建は、ゆとりある暮らしづくりのため、職場と住まいとを結ぶ最適な動線を確保するサポートを行っているそう。同社の仲介サービスは、賃貸マンションをはじめオフィスビル、テナントビルなど潤沢な情報量をもって、顧客一人ひとりのニーズに対応したサービスの提供を一番に考えているといいます。
阪神住建が持っている賃貸マンションは約1,000戸を超え、そのほかの物件は再開発計画により大きな発展が見込まれている大阪市北区の隣、福島区内がメインとなっているそうです。それらの自社賃貸物件の情報を集中管理している仲介センターでは、地域と連携しながら、地域に根差したサービスをモットーとしており、顧客のニーズに対して安心と信頼のアドバイスで答えているそうです。

ハイグレードマンションシリーズは、大阪市福島区をメインに数多く開発しています。単身者向けからファミリータイプまで多彩な品揃えとラインナップがあるそうです。どの物件も最寄り駅から近く、快適性と利便性を追求しているのが特徴と言えるでしょう。

アルグラッドシリーズは、分譲マンション開発事業で養ってきたノウハウと経験を活かした、ワンランク上の快適な生活を提案する賃貸マンションです。設備や内装、外観などすべてにおいて分譲マンションと変わらないクオリティの高さが特徴。シティライフの利便性と自然の潤いに満ちた環境を併せ持つ、新しいタイプのマンションとのことです。

阪神住建は住まう人のニーズに合わせて、豊かな暮らしを実現できるクオリティの高い賃貸マンションを提案しているようです。